下半身痩せしたいアラサー女子、ヒロセです。

たかの友梨ビューティ―クリニック 博多マルイ店でトリプルアタックボディーコースのお試し体験をしてきました。

今回もサロン写真てんこ盛りで全容を実況レポートしちゃいます。

【たかの友梨ビューティ―クリニック 博多マルイ】

営業時間10:00~21:00
体験料金3000円~
最寄駅からの距離博多駅 博多口 徒歩1分
たかの友梨 博多マルイへの行き方を写真付きで詳細案内
もっと詳しい情報たかの友梨 博多マルイ店舗情報詳細(記事最下部までジャンプします)

たかの友梨のエステに興味を持った理由-やせ効果と同時に癒しも求めていた

下半身やせに効果のある痩身エステを求めて、福岡市内のサロンを体験ハシGOすること8サロン目。

最近、体験エステすることにだんだん疲れてきた私。癒されるサロンで施術を受けたい…

そこで、今回はちょっと方向性を変えて、ラグジュアリーな雰囲気の痩身エステサロンをチョイスすることにしました。

そうなると候補となるのは、たかの友梨ビューティ―クリニックとソシエです。
どちらもちょっとVIPな人々がお通いになってそうなイメージですよね。特にソシエは、公式ホームページの店内写真を見る限り「セレブマダムご用達」感満載で、かなり敷居が高そうに思えました。

【ソシエのイメージ(画像はソシエ公式HPより拝借)】

ソシエのイメージ

確かに夢見心地で癒されそうだけど…こんなセレブリティなところに、着古したユニクロのパーカーで行く覚悟はまだ持てない…!

というわけで、ビビりの私は、まずはたかの友梨ビューティ―クリニックに足を運ぶことにしました。(※こちらもパーカーでは行きませんでした)

たかの友梨ビューティ―クリニックと言えば、たかの友梨さんです

(※ここからしばらく「たかの友梨」さんについて語っています。読み飛ばしたい人はこちらをクリックしてください。

たかの友梨ビューティ―クリニック たかの友梨さん

美容に興味がある女性なら誰もが知る御仁、たかの友梨ビューティ―クリニック会長・たかの友梨さん。

日本で初めてエステサロンを開業した美容家で、今でこそ日本でも一般的になったハワイの「ロミロミ」や、インドの「アヴィヤンガ」など、海外のエステ技術を日本に輸入した人としても知られています。

養子をハシゴ…たかの友梨さんの経歴が波乱万丈すぎる件

たかの友梨さんのこれまでの経歴についてネットで調べてみましたが、絵に描いたような波乱万丈な人生を歩んできた方だったんですねー。

医師だった父は既婚者で子どもが5人いるにもかかわらず、看護師と不倫。その結果たかのさんが生まれました。

たかのさん誕生後すぐに両親は離別、一時は父親が育てていたものの、程なくして養子に出されたそうです。

ところが、養子に出された先で十分な愛情を受けられず、また別の夫婦の養子に。しかしその夫婦間に隠し子が発覚、離婚。
その後は親戚の家を転々としながら幼少期を過ごされたそうです。

子どもの時からここまで波乱万丈だと、もう人生に悲観しまいそうですが、彼女は違いました。
育ての親への感謝を忘れず、自力で生きていこうとひたむきに頑張ります。

上京後は理容師の仕事やアルバイトに励みながら資格を取得し、化粧品メーカーに就職。20代で渡欧し、パリの最新の美容技術を学んだそうです。

今ではエステサロンを109店舗も展開し、その名を全国にとどろかせることとなりました。
あまり知られていませんが、最近ではエステ事業以外に児童養護施設への支援などの活動も行っているそうです。人間が違いすぎる…!

「たかの友梨ビューティ―クリニック」はクリニックではない

たかの友梨さんは「代替医療(オルタナティブ・メディスン)」を支持しているそうです。

「予防医学」…毎日の生活の中で自然治癒力を再生させ、心身ともに癒しを与えるのを目的にサービスを提供しているのだそうです。
つまりエステサロンの名前に「クリニック」とついていますが、病院ではないということですね。

ただ、海外において「エステ」は日本よりもクリニックに近い認識があるんだそうです。
20代の頃から海外でエステを学んでいるたかの友梨さんにとっては、エステサロンに「クリニック」の名を冠するのは自然なことなのかもしれません。

前置きがかなり長くなっちゃってごめんなさい。
たかの友梨さんについていろいろ調べていくうちに、その偉大さと壮絶な人生に驚かされた私ですが、そんな人が経営しているエステサロンではどのようなサービスを受けられるのか、そして最も期待している「下半身やせ」についてはどのような効果があるのか、とても興味が沸いてきたのでした。

したらば、サロンの看板メニュー「トリプルアタックボディーエステ」の体験へ、GOGO!

たかの友梨 博多マルイ店の店内の様子-超キレイ!

お店に入る前からかなり緊張してしまっている素朴系女子の私でしたが、入ってしまえば意外と腹がくくれるものです。
いざ行かん、非日常とセレブの世界へ。

【たかの友梨博多マルイ店 ロビー&カウンセリングルーム】

たかの友梨 博多マルイ店 店内ロビー

【たかの友梨博多マルイ店の廊下】

たかの友梨 博多マルイ店 店内廊下

【たかの友梨博多マルイ店の更衣室】

たかの友梨 博多マルイ店 更衣室

【たかの友梨博多マルイ店の施術室】

たかの友梨 博多マルイ店 施術室

完全個室です。ゆったりとした空間でした。他サロンの個室よりも少し広かったです。

【たかの友梨博多マルイ店のシャワー室】

たかの友梨ビューティ―クリニック 博多マルイ店 シャワー室

【たかの友梨博多マルイ店のドレッサー】

たかの友梨ビューティ―クリニック 博多マルイ店 ドレッサー

想像していた通り、店内はどこもかしこも煌びやか。輝いていました。

とっても清潔で、非の打ちどころがありません。
痩身エステの結果はともかくとして、これだけ雰囲気の良いサロンなら何度でも通いたくなりそうです。

たかの友梨 博多マルイ店のカウンセリングの感想-テキパキ丁寧

カウンセリングシートは1枚のみ、今まで行ったサロンの中でも指3本に入るくらいとっても簡素な内容でした。いろいろ書かなくて済むので個人的にはその方がありがたいです。

体調の話をしながら、たかの友梨さんがコンセプトとしている健康的で美しい体作りについての説明も受けました。

ところで私、予約した時は「キャビテーションコース」という、ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎの施術を50分間じっくりキャビ体験させてもらえるコース(⇒詳細)を申し込んでいたのですが、カウンセリングの時に担当さんからコース変更のご提案をされました。

「冷え性で代謝が悪い人の場合、脂肪を燃焼しやすくするのが最優先となります。お話を伺って、最適なコースは『トリプルアタックボディー』だと思いました」と言われ、「じゃあそれで…」という流れに。提案されると断りにくいんですよね…このパターン、前にもどこかのサロンであったような…

計測について

カウンセリングが終わったら採寸です。
採寸は以下の箇所を、細かく丁寧にしてもらいました。

  • トップバスト
  • アンダーバスト
  • ウエスト
  • お腹周り
  • 太もも
  • ふくらはぎ
  • 足首
  • 二の腕

このほか、血圧測定、体組成計、全身写真(前面・背面・横)を撮影してもらいました。

そういえば血圧測定をしたのはたかの友梨さんが初めてでした。健康的な体作りを目指しているだけあります。
余談ですが私の血圧は上が86でした…かなりの低血圧です。これも下半身太りがこじれる一因なんだろうなぁ。

測定が終わると、エステティシャンさんが、私の太ももを後ろからぐっと引っ張ってわしづかみしてきました。体験エステお馴染みのシチュエーションです。

(わかってますよー『この脂肪全部とれますよ』的なことをおっしゃるんですよねー)、ニヤリとして次のセリフを待っていたら、エステティシャンさんは予想の斜め上から言葉を繰り出しました。

「このお肉、全部小麦です」

えぇっ?!小麦?!まさかの小麦??

ポカーンとする私に、エステティシャンさんは真顔で続けます。

「これ小麦でできてるんですよ。小麦を食べるとこうして体について取れなくなります」

これが世界の真実です、と言わんばかりのきっぱりとした口調。

この流れで、「じゃあパンとか麺類は控えた方がいいんですか?」と聞いて「そうですね。痩せたいならパンは辞めたほうが良いと思います」という展開に持っていきたかったのだろうと思います。
が、パン命の私は無言スルーを決め込みました。したらば、エステティシャンさん、空気を読んでくださったのか、それ以上は何も言及してきませんでした。

しかし、小麦だけNGだったり炭水化物禁止だったり、1日3食炭水化物込みでしっかり食べるように言われたり、サロンによっていろいろです。

たかの友梨 博多マルイ店の体験エステの口コミレポート

続きまして、施術内容についてレポートしていきますね。

体験エステの流れ

私が体験した「トリプルアタックボディーエステ」は、たかの友梨の中で一番人気の痩身コースだそうです。

流れとしてはこんな感じでした。

  • 腸リンパトレナージュ 約10分
  • TAKANO式キャビボディーコース(部分) 20分
  • エムキューブ20 約40分

エムキューブ(EMS)に関しては、シーウィードパック約30分とどちらかを選んで施術を受けます。私は機械による施術のほうが好きなので迷わずエムキューブを指定しました。

以下、それぞれの施術の内容と感想をお伝えしたいと思います。

腰リンパトレナージュ 10分

たかの友梨 腸リンパドレナージュ
施術画像は公式hpより拝借

お腹にあるリンパを中心にハンドトリートメントしていきます。これが今まで行ったどのエステサロンでも体験したことのない不思議な感覚でとても面白かったです。

エステティシャンさんが指の腹と手の腹で腸のあたりを、強弱をつけながら押していくと、そのリズムに合わせて、内臓がギュルギュルと動きました。本当に音がするんです。マッサージで腸の動きが活発になるなんて…エステティシャンは奇術師だったのか…!

はたから見ると、何かの儀式をしているような変なフォームの施術でしたが、腸の働きが良くなったせいか、施術前にトイレに行ったにもかかわらず、施術後すぐにトイレに行きたくなったのでした。これはすごい技でした。

TAKANO式キャビボディーコース(部分)20分

たかの友梨 腸リンパドレナージュ

キャビテーションとは、特殊な超音波を肌に当てることで、その部分についた脂肪を融解するという美容器具です。

痛みは全くありません。機械を当てられている部分がじんわり温かくて癒し効果すら感じられるので私は結構好きです。こんなに簡単に、しかも気持ちいいのに脂肪が落とせるという驚異の痩身器具ではありますが、この施術が含まれているコースはたいてい高額になります。

でも、たかの友梨ビューティークリニックでは、他社よりもキャビテーションが格安で受けられるようです。
キャビテーション50分×10回で12万円というオプションがあるのですが、業界大手の他社を調べてみても20分で1万円くらいが普通でしたから、これはかなりの低価格です。

体験では、背中上、背中下、太もも前面、太もも後面、ウエスト周り、ふくらはぎの6箇所の中から1箇所を選んで20分間、機械を当ててもらいます。

ジェルを太もも後面に塗られ、キャビテーションが当てられました。

冷たっ!

一瞬ひんやりします。

そうそう、これからじんわり温かくなって、その温かさに癒されるんだよねー…

…あ、あれ?温かくならない…でも少し待ったらすぐ温かくなるよね…むむ?温かくならないぞ…??

「あのー。キャビって温かいものですよね?接地面が冷たいままなんですけど…」

「まさか電源入ってないんじゃないの?」的に質問を投げかけると、エステティシャンさんは笑顔で、

「当サロンのキャビテーションは、このままでも同じ効果が得られるようになっています。温かくすることもできますがどうしますか?」

「温かくしてください!」

そう言うとまもなく、人肌程度まで接地面が温かくなりました。うんうん、これこれ!私は、じんわり温かいのに撫でられるのが好きなんです。

ただ、たかの友梨で使用しているキャビテーションは、肌に当たる面積がやや狭いようです。
いろんなエステサロンでキャビテーションを受けてきましたが、ラ・パルレが一番気持ちよかったです。ただ、出力の高さで言えばたかの友梨のほうが上なので、より効果を期待できるのはたかの友梨かもしれないです。

エムキューブ(EMS)40分

たかの友梨 エムキューウェーブ

EMS(筋肉運動機器)は、ほとんどのエステサロンで使われている痩身器具です。ただ、超音波のリズム、周波数、当てる部位や数、時間などはエステサロンによって大きく異なります。

たかの友梨さんでは「高周波」のEMSを使用しているとのことです。

エステティシャンさんが周波数の違いについてそれぞれ教えてくれました。

低周波 外側の筋肉を鍛えるので外見がマッチョになりやすい
中周波 肉質を改善することで脂肪の燃焼を促す
高周波 インナーマッスルを強化し、新陳代謝を高める

代謝を上げるためにはインナーマッスルの強化が不可欠だそうで、内側の筋肉まで周波をと届けるために、高周波で設定しているのだとか。そのため、たかの友梨のEMSは効果が出やすいんだそうです。

EMSのパットは、ウエスト、太もも、おしり、膝の4部位にそれぞれ2箇所ずつ当てられ、3種類のリズムパターンで刺激されます。
効果はありそうな気がしますが、ただ4箇所っていうのは少なくないかな?と疑問に思いました。

EMSの刺激の強さについて、たかの友梨ではミスパリ同様「痛すぎない程度」がちょうどいいとのことでした。
余談ですが、エルセーヌは低周波で、「痛みの限界まで強く刺激する」スタンスでした。どの程度の刺激を与えるのか、これは各サロンが扱うemsの周波数によって違うようです。

たかの友梨では、最後のEMS施術の際に、温感マットにくるまれます。
コースの最初に体を温めた方が、効果が出るんじゃないかと思っちゃいました。
ちなみに温感マットにくるまれて施術を受けた40分間、ほとんど汗をかきませんでした。若干の消化不良感。

たかの友梨 博多マルイ店の体験エステの効果(ビフォーアフター)

まずは結果をお伝えいただきました。
術後の採寸は無く、体組成計の計測のみ教えてもらいました。

たかの友梨 トリプルアタック体験エステの結果

体重-100g

体脂肪率-0.5%

脂肪量-300g

おおお!脂肪、かなり減りました!

300gって相当ですよね!普段食べるハンバーグが150gなので、その2倍の肉がいなくなったと考えるとすごい!!
ラ・パルレほどではなかったですが、大満足な結果です!

たかの友梨の料金-入会金無料のフリーチケット5万円~

アフターカウンセリングで料金の案内をされました。

たかの友梨では、回数割のセット販売ではなく、フリーチケットという金券制となっていて、5万円、10万円、30万円、50万円と料金が用意されています。
フリーチケットを購入すると、2万7000円の入会金が免除となり、さらにチケットの価格に応じてサービス料金がプラスされるシステムになっています。

また、全サービスを2~3割引きの会員価格で受けることができます。(事務手数料5,400円がかかります)

例えば、キャビボディー下半身40分は通常価格21,000円ですが、会員になると18,000円で受けられます。

Mキューブ(高周波EMS)20分は通常8,000円ですが、会員になると6,000円で受けられます。

まとめますと、

  • 会員にならずに都度払いで利用する
  • 会員になって入会金2万7000円+事務手数料5400円を払って会員価格(2~3割引)で利用する
  • 会員になってフリーチケットを購入し、サービス分の料金をゲット。事務手数料5400円払って、会員料金(2~3割引)で利用する

という選択ができます。

気になる勧誘について

施術終了後、自分に合ったコースを一通り提案してもらいましたが、いつも通り「他のサロンも体験してから決めたいと思います」と伝えました。そこで勧誘らしい勧誘は終了。強引な勧誘は全くありませんでした。

ただ、施術を受けている時、会話の中で、何かとお店の商品アピールに話を持っていかれるようには感じました。

例えば私が、「キャビテーションが好きなんです」と話してみたところ、「当店では、自宅で使用できる痩身器具もご用意していますよ」なんて言われて、そこから商品の説明を長々とさせられるという感じです。
少々しつこい印象もありましたが、あくまで商品の説明だけで、「うちのこんな商品、いかがですか?」とあからさまに勧められることはなかったです。

たかの友梨「トリプルアタックボディーエステ」 博多マルイ店 体験エステの感想まとめ

たかの友梨「トリプルアタックボディーエステ」は、

80点です。

店内の素敵な雰囲気、接客、効果、料金などを他のエステサロンと比較しても、コストパフォーマンスを考えるとそこまで高くないと思いました。

ただ、キャビテーションがあるものの、ひざ上に対応していないのが、個人的にはネックだと感じました。
私はひざ上のお肉がかなり気になっていますので…

たかの友梨エステ 博多マルイ店の感想の最後に

たかの友梨ビューティ―クリニックは、「健康的な美」を追求しています。
モデル並みの体系と標準体型の中間あたりの数値を目標として施術を行うという感じですので、美容体型を目指す他のエステサロンよりも目標数値が低い傾向にあるようです。

見た目の細さも大切ですが、それよりも「健康美」の方を最優先にしているので、健康的かつ無理のない方法で体重を落としていきたい方にはおすすめです。
反対に、モデルのようなガチスレンダーな体型を目指す人には不向きかもしれません。

たかの友梨ビューティクリニック 博多マルイの情報

たかの友梨ビューティクリニック 博多マルイのマップ画像

たかの友梨ビューティクリニック 博多マルイのサロン情報は以下の通りです。

住所 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9番1号 博多マルイ7階
(JR・地下鉄「博多駅」博多口 徒歩1分)
たかの友梨 博多マルイの場所
たかの友梨 博多マルイの場所(画像付き道案内)
営業時間10:00~21:00
定休日 なし
体験料金3,000円(TAKANO式キャビボディ)
3,980円(ググッと!全力ボディW(ダブル)プラン)他
通常料金8,000~35,000円/回
(会員価格)
コース料金一例10回で127,320円
支払方法現金・クレジットカード(VISA、MASTER、SAISON、NICOS、UC、DC、シティカード、JCB)
受けられる施術キャビテーション,
リボキャビ,
ハイパーマジック(温熱吸引マシン),
EMS(エムキューブ),
セルトロ(吸引+温熱マシン),
備考全室個室、女性専用、内観キレイ、勧誘ゆるめ、入会料有、会員価格有、都度払い有、備品多め、会員は無料で岩盤浴利用可、定額コースは55000円(6回)/月。未成年は親の同伴要、22歳以下は親同意要。